« R200SS+パラコア2+ASI385MCでカニ星雲  | トップページ | パラコア2着けたR200SSの合焦位置 »

2018年10月12日 (金)

R200SS+パラコア2+ASI385MCで小亜鈴星雲

9日のカニ星雲の前に撮っていた画像を処理しました。
撮影対象は ペルセウス座のM76小亜鈴星雲です。
カメラのGain300 Ofset140で1枚8秒露光75枚は 後で撮ったカニ星雲と同じですが Gain131 Ofset20で1枚8秒露光75枚も撮ってみました。Gain300はカメラのリードノイズ最小で Gain131はユニティゲインとか。
で Gain300がGain131より暗部が出てる感じでした。暗い対象は 低いゲインではノイズに埋もれています。
Gain300の総露光10分画像とGain131の総露光10分画像を足して処理したら こんな感じになりました↓
 M76r200ssf46asi385mc_75x8sec_x2
横筋状のノイズが有るので暗部を強調出来ません。面倒でもディザリング撮影しておけば良かったかも(>_<) 

« R200SS+パラコア2+ASI385MCでカニ星雲  | トップページ | パラコア2着けたR200SSの合焦位置 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« R200SS+パラコア2+ASI385MCでカニ星雲  | トップページ | パラコア2着けたR200SSの合焦位置 »