« ちょうこくしつ座の銀河 NGC253  | トップページ | とも座の散開星団 M46とM47 »

2017年11月 5日 (日)

くじら座の活動銀河 M77とNGC1055 10月25日

25日の県南は晴れそうだったので美波町にプチ遠征。北東の空は時々雲が流れていましたが 南天はなんとか晴れが続いていました。久しぶりに南天低い天体は撮らず そこそこ高度が稼げる天の赤道付近の天体を撮ってみました。9時前から撮影開始で 明るい中心を持つ銀河のM77を5時間分延々と撮り続け。最初のL画像2枚は木の枝に被っていましたが 後は雲が出る事も無かったようです。
ほぼトリミング無し画像は↓
M77fc60f6290mins
等倍でトリミングした画像は こちら↓
M77fc60f6290mintrs
2017/10/25 21:05:58-  L28x5min RGB各10x5min  総露光時間: 290min
FC60+RD(F6)+SXVR-H694 iEQ45Pro アストロアート6スクリプト自動撮影 徳島県美波町
画面左下がM77で右上がNGC1055です。M77の中心部は明るくて眩しいので 画像処理で輝度を抑えています。がんばって淡い部分を持ち上げてみましたが すばる望遠鏡で捉えた衛星銀河の痕跡は全く写りません たかが5時間弱の露光では歯が立たないようです・・・
5分露光1枚では銀河の淡い部分は微かでノイズまみれ↓
M77_5min_l
人工衛星もけっこう写り込みます↓
M77_5min_b
ホットピクセルやクールピクセルはディザガイドしているので 天体位置で重ねたら影響無くなり 人口衛星はシグマクリップで消せますが 輝星のゴーストや色収差の滲みは後でチマチマ消す羽目になります。

« ちょうこくしつ座の銀河 NGC253  | トップページ | とも座の散開星団 M46とM47 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょうこくしつ座の銀河 NGC253  | トップページ | とも座の散開星団 M46とM47 »