« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月29日 (火)

3/28の木星

またまた木星撮り。今回は1.4倍バローレンズを追加して いつもより大きく写したのですが・・

Jp160328_23h03m

大きくはなったけど解像度は大差なし? ノイズは確実に増えたようですが・・

設定は↓で カメラのゲインを上げ 更にシャッターが遅くなっております(^^;

ゲインを随分上げS/Nは下がってる筈なので 16ビット取り込みの意味は無いのかな?

Fc_set

オートスタッカー2の設定は↓で試してみました

Jpas2

レジスタックス6のウェーブレットは↓

Jpreg6

カメラから取り込んだ2分動画から少しだけ動画取り出しました↓

気流はこの時期の当地では珍しいほど良い方だと思いますが 他所はどんなんでしょうね?

2016年3月25日 (金)

3/21の月

木星撮りの前に撮りだめしていた月画像を処理してみました。

モザイク合成する時はステラナビゲータの「モザイク写野」を使って導入しています。

Sn10_moz

望遠鏡の良像範囲が狭いので 重ね代は広めにしています。

月を12分割で撮った1パートは こんな感じです。

Mn160321_f12_p3

今回はシャープキャプチャに代わってファイアキャプチャで取り込んでみました。

Mn_f12_p3_set

フォトショップでモザイク合成しました。背景の被りを切り捨てたら ICEを使わなくても繋がりました。

Mn160321_m180f12

μ180F12直焦点撮影後 2倍バローレンズで拡大撮影してみましたが ぼやけた写りで残念な結果でした。↓は月南部のティコクレータ付近です。

Mn160321_f24_p5






 




2016年3月22日 (火)

3/21の木星

20日は木星の側に3つのガリレオ衛星がそろうので鏡筒の温度順応など準備していたのですが 雲がやってきて撮影はお流れになってしまいました。最近 撮りたい時に限って曇られる場合が多いような・・。次は4/3に衛星4個が木星の直ぐ側に来るので こんどは晴れて欲しいな。

で 21日は木星のそばに衛星は居ないけど気流がまずまずだったのでμ180(F24)で撮ってみました。

Jp160321_23h38m

23h38m頃の木星で 画面右端は衛星イオです。カメラはいつものASI174MCで 惑星撮りには画素が大き過ぎて精細な模様を捕らえるのは苦手と思われます。

画像の取り込みはファイアキャプチャで その設定は↓です。

Fc_set233836

衛星が木星から離れて並んでる様子を撮ってみました。

Jp160322_00h13m

望遠鏡の光軸がずれてます・・鏡に圧迫でもあるのか 光軸合わせても恒星のリングが乱れてます。

USB2でカメラとPCを接続したので USB3の100FPS以上の速度がこの時は12FPSに落ちています。設定は↓

Fc_set001342

2016年3月18日 (金)

3/17の月動画

春らしい暖かさになってきました。

空は霞んで月が暈をかぶっていますが いつものようにμ180を出して月を撮ってみました。

赤道儀の赤緯微動で望遠鏡をゆっくり動かしながら撮影した大量の画像を処理して動画にしました。

期待した気流はもひとつで 高解像度の静止画は無理でしたが 動画ならユラユラでも望遠鏡を覗いてる臨場感はあるかも。 

2016年3月 4日 (金)

3/4の木星

3/9-10にかけて木星の近くにガリレオ衛星が集まり 木星と4大衛星を一網打尽に出来るかも。

で その練習ということで 久しぶりに木星を撮ってみました。

Jp160304_0h21m02s

2016/03/04 0h21m02s  μ180F24 + ASI174MC  900/1800 x 33ms

天気予報では晴れそうも無い当日ですが さてどうなることやら

2016年3月 3日 (木)

帰ったツバメ 3月3日

今朝 JR蔵本駅にツバメが飛来したらしい。

蔵本駅はツバメの子育てが毎年見られていた駅だ。

だが 今年はツバメを嫌いなクレーマーのせいか 巣作り場所はJR職員が巣作り出来ないようにあらかじめしてあったそうだ。

飛来したツバメは諦めて何処かに飛んでいったらしい。

どこかの国のアホ首相のように 自分の気に入らない物は徹底排除する風潮が こんな田舎にも蔓延するとは・・・

« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »