« 10/31のハロウィン小惑星 2015 TB145 | トップページ | 12/18未明の C/2013US10 カタリナ彗星 »

2015年12月 4日 (金)

12/3の はやぶさ2

四国南東部は冬型の気圧配置で晴れる確率が高くなります。

で はやぶさ2撮影の為に美波町まで行ってきました。

気象衛星画像ではすぐ西に雲が迫っていて おまけに途中の路面が濡れていましたが 阿南の自宅付近より晴れが期待できそうな予報。

現地に着いて機材のセッティングを済ませ 後は撮るだけの時刻が迫った頃からドッと雲が流れ込んで南天の一部以外はドン曇り状態。

予定では最低3カ所(りゅう座22番星付近 こぐま座22番星付近 北極星付近)で はやぶさ2を待ち伏せ撮影する計画でしたが いずれも雲画像が撮れただけ。

Img_9239

こんな感じで雲を撮っていました。↑画像は こぐま座22番星に向いています。

で 撮れるのは雲画像ばかりでしたが諦めずに粘っていたら きりん座付近で2枚だけ星が写った画像がとれました。

Haya3002dark

画面で白くなっている部分は雲の影響が強いところでしょう。ここを はやぶさ2が通過中なのですが・・・

Haya3003dark

諦めていた はやぶさ2が次のコマに写っていました。 100SDUF+SXVR-H694(ビニング2x2) 2015/12/3 18h52m42s- 10sec(時刻は2秒弱進んでいます・・GPSレシーバが不調だった)

Haya_data

↑画像データです。冬型の天気で悪気流と予想して 星像が肥大するためビニング2x2で撮っています

Hayabusa218h52m40s10sec

↑ステラナビ予報位置です。はやぶさ2の18h52m40sから10秒間の動きです。画面上(北)から下に動いていきます。動きが早くてすぐに写野を飛び出してしまいます。











 

« 10/31のハロウィン小惑星 2015 TB145 | トップページ | 12/18未明の C/2013US10 カタリナ彗星 »

天文」カテゴリの記事

コメント

撮影成功おめでとうございます。
やりましたね。
こちらはεで狙おうと待機してましたが、雲で撮影不可でした。
ところで画像の赤道儀はiOptronのiEQ45Pro赤道儀でしょうか?

てげてげさん、こんにちは。

九州四国は雲で残念な観測だったようですね。
自分の所は雲が一時的に切れてラッキーでした。

久しぶりにモノクロ冷却CCDカメラを使ってみて、微弱光の検出能力の高さに改めて驚かされました。

赤道儀は仰るようにiOptronのiEQ45Proです。
貧乏生活の財布に優しい価格の赤道儀ですが、
国産の高価な赤道儀と比べると、作りが雑な面が
多々あります。
でも機械いじりが好きな者には、調整と工夫次第ではEM200以上の潜在能力を引き出せる面白い赤道儀ではと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10/31のハロウィン小惑星 2015 TB145 | トップページ | 12/18未明の C/2013US10 カタリナ彗星 »