« 乾電池の液漏れ | トップページ | 木漏れ日の巨大太陽黒点AR2192  »

2014年10月24日 (金)

ピンホール望遠鏡で太陽黒点撮り

日食メガネで楽に見える大きな太陽黒点をピンホールカメラで撮ってみました。

Ss1

2009年に月を写したピンホール望遠鏡を少しいじって使用しました。焦点距離は約950mmです。

Ss2

月を撮った1mmのピンホールでは太陽が白飛びしたので 代わりに直径0.5mmを新規作成しました。

Ss_ar2192

ゴミが目立って見苦しいですが 太陽中心の右下に大きな黒点群がぼんやり写りました。

2014/10/24 12h50m D0.5mm f950mm EOS Kiss X4 iso100 1/4000s  マークX赤道儀で太陽を東西方向に振り 2枚の画像を撮影して加算平均合成

 

« 乾電池の液漏れ | トップページ | 木漏れ日の巨大太陽黒点AR2192  »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乾電池の液漏れ | トップページ | 木漏れ日の巨大太陽黒点AR2192  »