« 木漏れ日の巨大太陽黒点AR2192  | トップページ | 彗星待ちの時間で撮ったオリオン付近 »

2014年10月27日 (月)

10/24のC/2012K1 パンスターズ彗星

久しぶりにプチ遠征しました。お目当ては シリウスのずっと下を南下中のパンスターズ彗星です。

20141024_c2012k1

2014/10/24 04h18m- 7x5min  FS60CB + RD(F4.2) EOS REBEL XTi改(EOS Kiss DXの北米版) iso800 五藤マークX 恒星時駆動ノータッチ サンラインにて 

DeepSkyStackerのコメットモードで合成

微恒星で彗星の尾が分かりづらいので ステライメージのミニマックスフィルタで星を消すと

20141024_c2012k1_minmax

けっこう伸びてる尾や 付近に広がるガム星雲が見えてきました

この日は明け方にかけて透明度が徐々に落ち SQM-Lは深夜が21.4で3時頃は21.1でした

夜明け前の機材と景色はこんな感じで 彗星の仰角は約17度でした

Fs60f4

低空の透明度はまずまずでしたが 超低空のカノープスが3等星程度の明るさに見え 好条件の日には及ばないようでした。




 

« 木漏れ日の巨大太陽黒点AR2192  | トップページ | 彗星待ちの時間で撮ったオリオン付近 »

天文」カテゴリの記事

コメント

はな子です。お久しぶりです。
もしかしてこのプチ遠征地は阿波サン第4でしょか?^^
たまに行きます~。
パンスターズ彗星美しいですねー。
肉眼黒点の木漏れ日写真も素敵です。
私も挑戦しましたが、ちゃんと黒点でませんでした。とても難しくて断念しました。(笑)

それにしても機材からでている線がすごいですね。
本格的な赤道儀ほしいなぁと思いつつ、こういうの見るとムリ・・とか思ってしまいます。(~~;

はな子さん、こんばんは。
遠征先は仰るように第4です。星屋の自分以外では、高いアンテナ立てた無線屋さんの車が一台だけスタンバイしていました。

パンスターズ彗星は小型双眼鏡でも見えていましたよ~。でも高度が低くなって、視界から消えそうです(^_^;

良い機材は高くてなかなか買えませんね~。
まあ気長に待ってたら、中古の出物があるかも知れませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木漏れ日の巨大太陽黒点AR2192  | トップページ | 彗星待ちの時間で撮ったオリオン付近 »