« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月 3日 (月)

2/2の木星

2日は天気が崩れる前の良気流を期待して木星を撮ってみました。が 木星はユラユラで期待はずれ。でもしつこく撮っていると 日付が変わる頃に一時的に揺れが小さくなりました。31日に続いて 10シーンの内の1つが良気流画像。夏の良気流には及びませんが 冬では上々の気流でしょうか。

Jp140202_23h54m23s_100sec

2014/02/02 23h54m23s- 100sec μ180 + RC2x (合成F24) EOS Kiss X4 iso800 1/60s 640x480クロップ  4500/5995フレームスタック  自宅にて

2014年2月 2日 (日)

1/31の木星

1月の最終日は透明度が落ちていましたが 風が弱い惑星日和のようでした。今シーズンの木星は悪シーイングでボケボケ画像の量産ばかりでしたが 本日は10シーン撮った内1つだけ気流が安定していて 口径18センチなりの解像度が出せた感じです。

画面の右からイオが近づいてきます

Jp140131_22h22m05s_100sec

2014/01/31 22h22m05s- 100sec μ180 + RC2x (合成F24) EOS Kiss X4 iso800 1/60s 640x480クロップ  4500/5995フレームスタック  自宅にて

Jp140131_23h00m28s_100sec

2014/01/31 23h00m28s- 100sec μ180 + RC2x (合成F24) EOS Kiss X4 iso800 1/60s 640x480クロップ  4500/5995フレームスタック

今シーズンで一番揺れやボケの小さい木星が次の画像で μ180の限界解像度がほぼ出せたかも? 眼視ではこんなに見えず 自分の目は鋭眼じゃ無い証拠なんでしょうね。 

Jp140201_00h16m16s_100sec

2014/02/01 00h16m16s- 100sec μ180 + RC2x (合成F24) EOS Kiss X4 iso800 1/60s 640x480クロップ  4500/5995フレームスタック

木星は西に低くなり 大揺れ最悪の写りですが イオの影が黒く分かります

Jp140201_01h24m58s_100sec

2014/02/01 01h24m58s- 100sec μ180 + RC2x (合成F24) EOS Kiss X4 iso800 1/60s 640x480クロップ  4500/5995フレームスタック 

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »