« FC60で星撮り 月夜のM31アンドロメダ銀河  | トップページ | 9/29未明の月 木星 »

2013年9月28日 (土)

M31の再処理

アンドロメダ銀河はHaでも撮っていたので これをR画像に加えてLRGB合成やりなおしました。

M31ha_fc60f6_4x5min_bin2x2

10分露光4枚のHa画像ですが 露光合計40分では写り悪くて 銀河腕に散らばる赤いのを出すには苦しそうです。

M31_fc60f6_lrhagb

L: 16x5min   R: 4x5min+Ha: 4x10min  G: 4x5min  B: 4x5min  計180min

微かには出ましたが まだまだです。う~ん めったに晴れない貴重な時間を Haに大幅に注ぐのは難しいかも。

今更ですが 今回からステライメージ7を使い始めました。アストロアート5でダーク・フラット・スタック・RGB合成までの前処理をして ステライメージでデジタル現像・LRGB合成・オートストレッチ・トーンカーブなど調整いろいろ。

余談ですが フラット用に買った明るさ3段調節のLED電球が早速役に立ちました・・1番暗くしてLRGBに露光0.5秒から1秒程度 Haは1番明るくして露光2秒程度でした。

オマケ・・・トーンカーブいじったら 荒れ荒れでど派手なM31が(^^;

M31_eh


 

 

« FC60で星撮り 月夜のM31アンドロメダ銀河  | トップページ | 9/29未明の月 木星 »

天文」カテゴリの記事

コメント

師匠さま。こんにちは。(^^)/
FC60で撮影した、M31。とても綺麗ですね。
一番下の「ど派手なM31」も嫌いではありません。f^_^; でも、真ん中のが一番ナチュラルで綺麗な色をしていると思います。
でも、師匠はこれで満足してないんですよね。(^^ゞ

いつも思う事ですが、天体写真は「これが100%完璧!」ってのは絶対にないな~って事。
自分的には必ず、どこかに不満があって、
「もう少し、もう少し、、」と思う気持ちが、
上達に繋がるんだと思います。(^^)
な~んて、エラそうな事を言ってますが・・・

はしもとさん、コメントありがとうございます。
今回のM31ですが、口径6センチでこんなに解像していいの?で俄然やる気でました。
でも色やコントラストは正解イメージが分かってないので、画像をいじくり倒しては迷路に入ってます。

仰るように完璧!には全然届かないので、懲りずに続けられるのでしょうね。まだまだ上があるということは、はげみになっていいですね・・・ガンバルゾー(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FC60で星撮り 月夜のM31アンドロメダ銀河  | トップページ | 9/29未明の月 木星 »