« 6/16の土星 | トップページ | バーナード星の動き »

2013年7月 8日 (月)

7/7の土星

7日は朝から日差しが強くて蒸し暑い一日でした。午後5時頃 稲光と雷雨で少し気温が低下。路面や屋根が雨で冷やされて地上付近の対流が和らぎ 宵の土星撮影には好都合かと思われました。

でも モニターに映った土星は 6月の時より大ボケは減ったもののグニャグニャと変形していて 夏の好シーイングとは言い難い状況でした。太平洋高気圧に広く覆われた夏型まで あと一息の気圧配置の影響でしょうか?

今回はこんな感じで処理してみました。4分の動画を1分の4本に分割してそれぞれスタック。

St130707

透明度がかなり悪かったので ヒストグラムパレットで大幅にストレッチしています。1分の動画から2500/3597フレームをスタック。4本重ねた後 画像復元を軽く掛けます。

St130707_20h37m27s_4min

非常に暗くてユラユラの割には まずまずの土星かもしれません。

2013/07/07 20h37m27s- 4min  μ180 + RC2x (合成F24) EOS Kiss X4 iso3200 1/60s 640x480クロップ  2500フレームスタック x4本


« 6/16の土星 | トップページ | バーナード星の動き »

天文」カテゴリの記事

コメント

グニャグニャとは信じられないぐらい見事な土星ですね。
極の方も色があって、美しいです。

昨日は観望会をしまして、今期初めて土星を見ました。
ほとんど揺れることなく好シーイングでしたが、
観望会だったのでカメラを持っていってなく悔やみました。

静止画の1発撮りで駄目なシーイングでも、
動画の多数枚スタックならなんとかなるもんですね。スタック数を増やしたら、色が以前より出や
すくなった気がします。

なんと、揺れない土星ですか!
う、うらやまし過ぎます~。
次はぜひカメラに収めて披露してくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/16の土星 | トップページ | バーナード星の動き »