« 3/12のパンスターズ彗星 | トップページ | R200SSでM81 »

2013年3月16日 (土)

3/15のC/2011 L4とC2012 S1

14日夕方は透明度抜群の空でしたが西空低空は雲でパンスターズ彗星は見えず。翌15日は透明度が少し落ちました。でも 低空まで雲は無くパンスターズ彗星は双眼鏡で見え ここまでは順調だったのですが・・・

撮影はマークX赤道儀に100SDUFを載せて彗星を撮る計画でした。ところが 鏡筒バンドを持ってくるのを忘れて頓挫。車に乗せっぱなしだった300ミリ望遠レンズを急遽代役に・・・100SDUFはアルミケースに入っていて 鏡筒バンドは別途用意することをすっかり忘れていたのでした。

次に赤道儀を組み立てる途中 電池忘れた事に気がついて唖然。取りに帰る時間は無いので 車のドア横に赤道儀を少し移動して シガレットソケットからモータードライブに繋ぎ どうにかモーターを回すことが出来ました・・・いや~忘れ物多すぎ 大汗かきました(^_^;

130315_c2011_l4_ef300f4

2013/03/15 18h59m46s-  8x8sec + 3x10sec  EF300mmF4  EOS Kiss X4 iso400  五藤マークX恒星時駆動  阿南市西路見町  トリミング無しです

彗星の上で光ってた月を撮って 同じ倍率で並べた画像はこんな感じで

130315_c2011_l4_ef300f4_tr

パンスターズ彗星は 薄明の明るい空ではショボイですが 暗い空なら案外りっぱな姿?

自宅に戻り 今年の年末に北半球から久々の大彗星として見られるかもというアイソン彗星をR200SSと冷却CCDで撮ってみました。まだ遠いですが 既に尾が出てるのが微かに写りました。

130315_c2012_s1

2013/03/15 22h24m- 4x5min  Lフィルター(2x2bin) SXVR-H694(-15deg)  R200SS+MPCC OAG9+Lodestar  PHDガイド  旧アトラクス+AGS-1 自宅にて

« 3/12のパンスターズ彗星 | トップページ | R200SSでM81 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3/12のパンスターズ彗星 | トップページ | R200SSでM81 »