« 薄雲フィルター越し ふたご座 | トップページ | 1/30の木星 »

2013年1月24日 (木)

月明かりの星 1/23日

月明かりがきついけど 滅多に晴れないので無理矢理星撮り。空が明るいので 輝度の大きい被写体ばかりです(^_^;

まずは明かりの本丸 月の撮影から

Mn130124

2013/01/23 21h36m μ180+レデューサー(F9.8)  EOS Kiss X4 iso100 1/50s

続いて木星とガリレオ衛星

Js130123_22h05m

2013/01/23 22h05m μ180+レデューサー(F9.8) EOS Kiss X4 iso100 1/6s x4枚合成 等倍トリミング   画面のガリレオ衛星は左から ガニメデ エウロパ イオ カリスト です

主な2重星から オリオン座のリゲル

Rigel

μ180+レデューサー(F9.8) EOS Kiss X4 iso800 1/10s x4枚合成 等倍トリミング

この後 シリウスに挑戦するも 主星の光芒でシリウスBは かすりもせず(^_^;

気を取り直し ふたご座のカストルを撮影

Castor

μ180+レデューサー(F9.8) EOS Kiss X4 iso200 1/100s x4枚合成 等倍トリミング

最後に ふたご座のエスキモー星雲を撮るも 月明かりとシーイングの悪さで いまいちな写りでした(^_^;

Ngc2392

NGC2392 μ180+レデューサー(F9.8) EOS Kiss X4 iso800 16x1min + 8x3min 等倍トリミング

以上 粗製濫造の星撮りでした~

 

« 薄雲フィルター越し ふたご座 | トップページ | 1/30の木星 »

天文」カテゴリの記事

コメント

師匠、こんにちは。(^^)/
この寒い時期でも望遠鏡を空に向けているんですね。
さすが!
月の写真、シャープです。
このシーイングの悪い時期は、
月をシャープに撮るのも至難の業かと。。。

また、エスキモー星雲も良く写っているじゃないですか。
私も、以前撮影した事があるけど、
ここまで表情豊かには撮れなかったです。
(10.5cmの望遠鏡では、焦点距離を長くするとFが暗くなってしまって・・・)

ここ数日、仕事に追われ夜空を見上げる余裕がないけど、たまにはウサ晴らしに星を見ようかな?f^_^;

はしもとさん、こんばんは。
仰るように、この冬は寒かったですね。
でも、昨日から暖かくなって、気流も少しマシでしたよ。月や惑星撮りに良い日がボツボツ現れるかもです。

105EDHFでシーイングが良ければ、シーイング悪い時のμ180より写りがよくなる気がしますが・・・。これから条件の良い日がボチボチ出るはずなので、撮影や観望にいいかもです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 薄雲フィルター越し ふたご座 | トップページ | 1/30の木星 »