« 10/21未明の木星と その処理 | トップページ | 南阿波サンラインで星撮り 10/19日 その2 »

2012年10月24日 (水)

南阿波サンラインで星撮り 10/19日 その1

19日は冬の星座とオリオン座流星群ねらいでサンライン展望台へ遠征していました。でも 白っぽく霞んだ空で冬の天の川は いつもよりうっすら。SQM-Lで計った空は20.8-21.2で スッキリ晴れた時の21.5より やはり明るい空でした。

スカイメモRとデジカメでの写りは もひとつだったのですが ボチボチ処理してみました。

まずは 168P ハーゲンローザー彗星 のトリミング画像から

168p_5x10min_tr

2012/10/19 21h01m-  5x10min  TAMRON SP180mmF2.5(F4)  EOS DIGITAL REBEL XTi改 iso800  スカイメモRノータッチ

トリミング無しでは 画面右の輝星 ペガサス72番星の下にゴースト状の淡い緑が

168p_5x10min

恒星基準で合成してトリミングすると 

Pk_104_291

焦点距離180mmで およその形が分かる大型の惑星状星雲でした(PK 104-29.1)。大きさ5.2分 光度12.7等  淡くて難かしそうですが 明るい望遠鏡で撮ると面白そうです。

Gamma_cas

カシオペヤγ星の傍には キツネのエリマキみたいな星雲があった筈とレンズを向けましたが こちらも淡くて微かな写りで 等倍でトリミングしても

Gamma_cas_tr

4x10min SP180mmF2.5(F4)

SP180mmで形を捕らえるのは難しそうでした。

  

 

 

« 10/21未明の木星と その処理 | トップページ | 南阿波サンラインで星撮り 10/19日 その2 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10/21未明の木星と その処理 | トップページ | 南阿波サンラインで星撮り 10/19日 その2 »