« 久しぶりの晴天 | トップページ | 自宅で星撮り R200SSでM27 »

2012年7月12日 (木)

青空は減少傾向?

梅雨ですが 今年は特に晴れが少ない気がします。

で 過去と比べてどうかな?と気象台の記録の中から雲量を調べてみました。自宅は徳島気象台管内ですので 徳島市にある気象台の記録項目の雲量から 10年ごとの平均を採ってみました。

2002~2011の10年間の平均は 6.6 (小数点以下2桁で四捨五入)

同様にして1992~2001は 6.4

1982~1991は 6.1

1972~1981は 6.0

1962~1971は 6.1

でした。僅かですが雲量は50年の間に0.5程増えてるようです。

10から雲量を引いた数字が青空だとすると 半世紀前の平均は全天の39%が青空で今は34%と ただでさえ少ない晴れ間が ますます少なくなってるようです。うーん 星屋にとって残念な傾向のようですweep

 

« 久しぶりの晴天 | トップページ | 自宅で星撮り R200SSでM27 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの晴天 | トップページ | 自宅で星撮り R200SSでM27 »