« 惑星や月撮りに EOS Camera Movie Record 良いかも | トップページ | 青空は減少傾向? »

2012年7月 9日 (月)

久しぶりの晴天

七夕の翌日になり やっと青空がひろがりました。で 平地は暑くなるかもと佐那河内村の大川原高原にいってきました。

Okawara_kougen_1

アジサイの見頃は もうちょっと先になりそうでした。

Okawara_kougen_2

風が強く 風力発電の羽根がブンブン回っていました。半袖では北西の風が冷たく コンビニ弁当を食べて早々に退散しました。

夜になっても上天気なので 月が大きいですが 自宅からR200SSで星を試し撮り。

Vega_r200ss_mpcc_sxvrh694

織姫星 こと座のベガを撮ってみました。ホットピクセル除去とレベル切り詰めをしていますが ダークやフラット処理は無しです。星がぼやけてるのは 気流が悪いせいと思いたいですね(^^;

続いて こと座の球状星団M56を5分露光で撮影

M56_r200ss_1x5min

露光は5分ですが その他の処理はベガ画像と同じです。トリミング無し 2750→1600ピクセルに縮小しています。

R200SS+MPCC SXVR-H694 1x5min  アトラクス+D60mm f300mmガイド鏡オートガイド 自宅にて

追記 7/12: M56は4枚撮っていたので 加算合成してデジタル現像した画像を追加

M56 4x5min

M56_r200ss_4x5min

 
ゴミの影や周辺減光をフラットエイドで目立たなくしています

追記 7/15: 補足ですが R200SS+MPCC SXVR-H694で撮影した時 MPCCとCCDの距離は約59mmです・・・Lフィルターを入れてるので 実効は58mm台かも知れませんが MPCC推奨値の55mm(F4.5での最適値?)よりかなり長いです。でもR200SSはF4なので 55mmではコマ補正不足になるのかもしれません?

« 惑星や月撮りに EOS Camera Movie Record 良いかも | トップページ | 青空は減少傾向? »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 惑星や月撮りに EOS Camera Movie Record 良いかも | トップページ | 青空は減少傾向? »