« 12/3 神戸ルミナリエ | トップページ | 12/8の木星と月 12/9の木星 »

2011年12月 7日 (水)

システム変更考

永いこと天文屋やってると 赤道儀などの架台系や鏡筒など光学系が劣化や陳腐化して 改修しても本来の機能に遠く及ばない事になったりします。

天文という世界の外に目を向けると 経済システムや政治システムなど もっと複雑怪奇なシステムがありますねぇ。

で 今のシステムがどうしても駄目という場合 新たなシステムに置き換える事になるかと思いますが 大きな変更があった場合は思わぬ不具合が見つかる事が多々あると思います。従来のシステムから まったく別のシステムに大きく変わる時の変遷期でしょうか。

ともかく 旧システムではど~しょ~も無いので 換えることに意義があります。そして 変遷期の不具合を直しつつ 新システムを完成させる事が大事なんだろうと思います・・・あっ 変遷期と思って導入したシステムが旧システムと変わらない事もありますね(^_^;) そういう場合は 更なるシステム変更で より良い世界を目指せばいいのでしょう。

« 12/3 神戸ルミナリエ | トップページ | 12/8の木星と月 12/9の木星 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

いつもきれいな写真を楽しみにしております。特にミューロン180で撮られている木星の写真は、コンスタントにすばらしく、は18センチとは思えないほどです。機材をこれだけ使い込んでおられるので、十分元は取られているものと思います。新しいシステムの記事楽しみにしております。

うっぱしさん、こんにちは。
うっ・・ 、惑星撮影システムですか。今年はパッとしない画像連発でしたからねー。でもμ180の潜在能力は未だ引き出せてないと思っております。シーイングやカメラ性能で行き詰まってる気がします。
財源不足で直ぐには無理ですが、来年はプチ変更でカメラ更新があるかもです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12/3 神戸ルミナリエ | トップページ | 12/8の木星と月 12/9の木星 »