« 12/8の木星と月 12/9の木星 | トップページ | 12/14の木星 »

2011年12月11日 (日)

12/10の皆既月食

前半の半影月食の時刻は 雲通過が時折ありましたが それ以外は雲に邪魔されずに見えました。動画にするつもりで 5分間隔で画像を山ほど撮りましたが 処理に時間かかりそうなので 皆既終了2分後の静止画を処理してトリミング。

Img_8468

2011/12/11  0h00m10s  ペンタックス75EDHF(F6.7)  EOS Kiss X4 iso100 露光4s 五藤光学マークX赤道儀 恒星時駆動

皆既前後の月は 赤一辺倒でもない多彩な色の月面なのかなぁ?

↑画像は1枚撮りなので 月の左下白飛びしています。それで 1秒と2秒露光の画像も足して白飛びのない画像にしてみましたが

Mn111210_p75edhf_1s2s4s

うーん 白飛び有りの画像の方が自然な感じもしますね。

75EDHF望遠鏡の上にFA35mmF2(絞りF4)付のカメラを載せて 皆既中の月と おうし座を撮っていました。でも 中途半端な画角でした・・月の近くに明るい彗星でも居たら画になるのですが 都合良くはいきませんね。より広角レンズは狭い自宅の視界では使いにくく 月の周りの冬の星座を広く入れられず 冬の月食の雰囲気は出ませんね。

111210_mn_tau_fa35mmf4

2011/12/10 23h23m- 10x3min FA35mmF2AL(F4)  EOS Kiss DX改 iso800  75EDHF鏡筒バンドに同架 自宅にて

皆既食中の23h30m頃の空の明るさは SQM-L数値が19.88で 自宅ではベストに近い空の暗さでした・・皆既の時刻が24h以降になってたら町灯りが更に暗くなるので SQMが20台の数値になっていたかもしれません。

« 12/8の木星と月 12/9の木星 | トップページ | 12/14の木星 »

天文」カテゴリの記事

コメント

四国は天気が良さそうだったので、きっと撮っていらっしゃると思ってました。
こちらは子どもたち相手に観望会でした。天気が微妙で、皆既食の直前から厚い雲に。時々雲間からちょっとだけ皆既食が見えました。GPVじゃ雨雲がかかる予報だったので、月食が見えただけラッキーだったかもです。
処理は大変だと思いますが、どのような作品ができるのか楽しみにしてます。

てげてげさん、コメントありがとうございます。
月食の観望会ごくろうさまです。
冬型になると、四国東岸の晴れと裏腹に、鹿児島では曇りがちな天気になるのでしたね。でも観望会に来られた方々に、皆既の月を見てもらえて良かったですね。
大量に撮った月の処理、かなり難航しそうです。できあがるまで、しばしのお時間を・・になりそうですm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12/8の木星と月 12/9の木星 | トップページ | 12/14の木星 »