« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月28日 (月)

高知 五台山 11/27日

高知市の五台山に行ってきました。

Godaisan_1

牧野植物園

Godaisan_2

手前は温室 奥は31番札所の竹林寺

Godaisan_3

Godaisan_4

温室にはトロピカルな植物

Godaisan_5

Godaisan_6_2

屋外は さすがに花は少なめですが

Godaisan_7

紅葉は見頃になっていました

11/27の木星

晴れが粘ってくれたので 27日の木星を撮ってみました。木星は少しボケていましたが 大ボケは無かったので 処理した画像はカメラの液晶モニターで見ていた木星より細かい模様が出てきました。

Jp111127_20h55m45s_100sec

2011/11/27 20h55m45s- 100sec  4000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/80s 60fps マークX恒星時駆動 自宅にて

Jp111127_21h58m28s_100sec

2011/11/27 21h58m28s-  4000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/60s 60fps

大赤斑の後方の雲のうねりが変わるのが興味深いですが 安定した気流の日が少なくて詳細が写らないのが残念。

2011年11月25日 (金)

11/25自宅で星撮り R200SSでC/2010 G2 (Hill彗星)他

R200SSを旧アトラクスに載っけて使ってみました。重い機材を出すのが面倒になってきましたが 機械モノは たまには動かさないと機嫌を損ねることがあるので久しぶりの出番です。

まずは おうし座の北の端付近に居たヒル彗星を撮ってみました・・総露光25分のトリミング無しです。5分露光では彗星の動きが大きく 彗星が延びて写ってしまいました。

C2010g2

2011/11/25 0h40m- 5x5minを彗星基準で合成 R200SS+MPCC EOS DIGITAL REBEL XTi改 iso800 旧アトラクス+60ミリガイド鏡  自宅にて

お次はオリオン星雲を撮ってみました・・自宅の撮影場所からオリオン星雲は 南中前後に少し見えるだけです・・・屋根が邪魔して 土佐のおうちゃく星のように すぐにひっこむので 総露光時間を長くできないので 写りはいまいちです。

M42

1,2,4,8分の多段階露光してみましたが 光度差が大きいので まだ飽和していました(^_^;

M42_r200ssmpcc_75min

2011/11/25 1h30m- 5x1min+5x2min+5x4min+5x8min R200SS+MPCC EOS DIGITAL REBEL XTi改 iso800  旧アトラクス+60ミリガイド鏡  自宅にて

気流も不安定なのか ガイド星が時々大暴れしていました・・冬空で透明度がいいはずですが シーイングも良いとは限らず なかなか難しいですね。

M81_m82_r200ssmpcc_105min

M81とM82 総露光105分では 淡い部分が全然出せません・・自分の腕と自宅からでは この10倍ほどの露光が必要かも(^_^;

2011/11/25 3h29m- 7x5min+7x10min  R200SS+MPCC EOS DIGITAL REBEL XTi改 iso800

2011年11月24日 (木)

11/22の木星

寒くなり 一段と気流が悪くなってきました・・23日は ピントの山が全然わからない程の酷さでしたが 22日は少しマシでした。夏なら 動画の大半のフレームを使っていましたが 今は大ボケで大半のフレームを捨てる写りです。

Jp111122_22h27m13s_100sec

2011/11/22 22h27m13s- 100sec  2000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/60s 60fps マークX恒星時駆動 自宅にて

Jp111122_22h52m07s_100sec

2011/11/22 22h52m07s- 100sec  2000/5995フレームスタック

木星面を経過中の衛星はエウロパのようです 

Jp111122_23h32m58s_100sec

2011/11/22 23h32m58s- 100sec  2000/5995フレームスタック

Jp111122_23h58m05s_100sec

2011/11/22 23h58m05s- 100sec  2000/5995フレームスタック

寒くても もう少し見える日があっても良さそうですが 今冬のシーイングはなかなか厳しいのかなぁ?

 


 

2011年11月21日 (月)

11/20- 自宅で星撮り μ180で木星 SP180mmF4でM35付近

寒気と強風の影響か シーインクがたがた。ボケボケで冴えない写りの木星。

Jp111120_22h16m00s_100sec

2011/11/20 22h16m00s- 100sec  5000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/60s 60fps マークX恒星時駆動 自宅にて

写りの悪い木星は諦め 星雲・星団撮りの準備してたら雲到来。翌朝近くになって やっと雲退散。月が出ていますが ふたご座の足下付近をタムロン180ミリレンズで撮ってみました。

M35sp180f4_tr

2011/11/21 04h46m- 5x5min タムロンSP180mmF2.5(F4) EOS DIGITAL REBEL XTi改 iso800 マークX恒星時駆動ノータッチ 自宅にて

横構図の左右をトリミングしていますが 縦構図の方が収まりが良さそうですね。画面右上に散開星団M35 右下の赤いのはモンキー星雲 中央付近にクラゲ星雲がうっすら写りました。ノータッチの等倍画像では星の流れがクッキリ。星を点に写すのは なかなか甘くはないようで・・・(^_^; 

2011年11月16日 (水)

11/14- の木星

明るい月が出てるので 相も変わらず木星撮りです。月が細くなって星雲・星団のつもりですが 予報では天気が怪しそうですね(^_^;

Jp111114_21h41m50s_100sec

2011/11/14 21h41m50s- 100sec 5000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/60s 60fps マークX恒星時駆動 自宅にて

気流は大ボケこそ無いものの カメラモニターの木星は高速で震動してるように見えていました。

眠くなったので仮眠してたら 寝過ごして日付が変わっていました(^_^;

Jp111115_0h50m08s_100sec_v


2011/11/15 0h50m08s- 100sec 5000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/60s 60fps

寒気が入ってきたのか 急に気温が下がってきましたが そのわりには木星の写りが良かったようで・・・どの程度の写りになるのか 撮って処理してみんことには分からんもんですねぇ。

2011年11月14日 (月)

11/12- の木星

雲の多い天気でしたが 日付がかわる頃から晴れ間が多くなってきたので木星を撮ってみました。

Jp111113_0h33m08s_100sec

2011/11/13  0h33m08s- 100sec  5000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/60s 60fps

Jp111113_0h52m04s_100sec

2011/11/13  0h52m04s- 100sec  5000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/60s 60fps

木星は大ボケの連続で たま~にボケが小さくなる見え方でした。

珍しく晴れが続いたので 晩も撮ってみました。上画像の続きの大赤斑から後方が見えていました・・・気流があまり良くならず 詳細は分かりません。透明度も悪く 木星や月の輝きが弱い感じでした。

Jp111113_21h37m14s_100sec

2011/11/13 21h37m14s- 100sec 他のデータは前日と同じです

Jp111113_22h13m58s_100sec

2011/11/13 22h13m58s- 100sec

Jp111113_22h54m10s_100sec

2011/11/13 22h54m10s- 100sec

Jp111113_23h40m49s_100sec

2011/11/13 23h40m49s- 100sec

左下の衛星はエウロパのようです

撮影間隔が長すぎですが 上の4画像をgifアニメにしました。去年に比べて 北赤道縞が細くなりましたね。

Jp111113_ani

 

2011年11月12日 (土)

レジ袋とタッパーでフラット用小物の作成

スカイフラットを撮る時 望遠鏡やカメラレンズの前にレジ袋を被せ ゴム紐などで適当に縛っていました。でも 袋がクシャクシャになったりして不便でした。

そこで 円筒形のタッパーのフタと底をくり抜き フタでレジ袋を固定できるようにしてみました。袋をピンと張った状態で固定出来るので カメラレンズのフラット精度が向上するかも。

Flat_df_1

袋は2枚重ねです

Flat_df_2

小さいレンズにも使えるように 柔らかいプラ板で固定できるようにしてあります

Flat_df_3

円筒の内径は 小型屈折望遠鏡のフードに被せられる大きさです

Flat_df_4

小さいカメラレンズに被せるのは やや苦しいですが なんとか取付可能です(^_^;

試しに 自宅からドン曇りの夜空でフラットを撮った時は 絞りF4でiso800の5秒露光でヒストグラムの山が まんなか程度になりました。フラット用の同露光ダークも撮って引きました。晴天の夜空で取得するより大幅に時間短縮出来て フラット補正の結果もまずまずのようです。

2011年11月10日 (木)

フォトマージ恐るべし!

9日は地球接近型小惑星がのひとつが 月よりも近くを通る日だそうで 自宅から見える位置なので撮影するつもりでした。でも悪天で月も見えない空・・関東から九州まで雲すっぽりみたいで残念。

しかたないので先月27日に撮った画像を処理していました。適当処理で明るさなど不揃いの2画像が出来たので フォトショップのフォトマージでは繋がらないだろうと思いました。で 試しにやってみたら なんと一発でパノラマ合成できたではあ~りませんか!!まぐれ当たりでビックリです(^o^)

Ginga_p

サムヤン14ミリで撮った はくちょう座後半から おうし座前半までの天の川です。アンドロメダ銀河とスバルが上端に入りました。繋がりましたが 西に沈みかけの夏の天の川が 淡い秋の天の川と同じような明るさなのが変ですね(^_^;

一応 カノープスまで撮ってるのですが 激しく黄色カブリしてたりノリシロ適当な構図なので 今度は繋がらないでしょうねぇ・・・。

Ginga_p2

こちらは冬の天の川 少し明るめにしてみました。で 夏から冬の天の川も なんとか繋がりました・・・完成度は低いですが(^_^;

Ginga_p3

アドビ製品の次期バージョンから 毎回購入しない者は新規価格を払えという事になったらしいです。星の処理のほとんどをステライメージでやってるので 新フォトショップとはサヨナラかもです:-)

2011年11月 5日 (土)

11/4の月と木星

4日は天気の崩れが予報より遅れ 月や木星が見えていたので撮ってみました。曇る前なのと気温が高いので もしかして良気流と期待しましたが カメラモニターの映像は普通でした・・でも 雲間から撮影出来ただけで得した気分です(^_^)

Mn111104_19h45m_75edhf

まずは月から ペンタックス75EDHFの一発撮りです。2011/11/4 19h45m 75EDHF + RC2× EOS X4 iso100 1/20s 

続いて木星をいつもの機材で

Jp111104_22h20m40s_100sec

2011/11/4   22h20m40s- 100sec  5000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/80s 60fps

Jp111104_23h07m02s_100sec

2011/11/4  23h07m02s- 100sec 5000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/80s 60fps マークX恒星時駆動 自宅にて

2011年11月 1日 (火)

10/31の木星

10月最後の木星は 大赤斑が正面を向いて 衛星のイオとガニメデも前を通過する豪華セットでした。恒星がキンキラ瞬いていたのですが 木星の揺れは意外に小さいのでした。まあ 夏の良気流には全然及びませんが・・・

Jp111031_22h58m57s_80sec

2011/10/31 22h58m57s- 80sec 4000/4796フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/80s 60fps  マークX恒星時駆動 自宅にて

Jp111031_23h57m12s_80sec

2011/10/31 23h57m12s- 80sec  4000/4796フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/80s 60fps

Jp111101_0h58m07s_80sec

2011/11/01 0h58m07s- 80sec 4000/4796フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/80s 60fps

日付が替わる頃には時々 雲が流れ込んで木星が大揺れになっていましたが だんだん雲が増え この後ドン曇りになってしまいました。


 

10/27の木星

27日に撮ったまま ほったらかしにしていた木星を処理してみました。

Jp111027_21h56m04s_100sec

2011/10/27 21h56m04s- 100sec  5000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/60s 60fps  マークX恒星時駆動 自宅にて

Jp111027_23h25m48s_100sec

2011/10/27 23h25m48s- 100sec 5000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/80s 60fps

この秋いちばんの気流だったのかも・・カメラモニターでは いつもと同じ揺れに見えたのですが 処理すると模様が出て来たのでした。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »