« FC60で撮った月をレジスタックス6で処理 | トップページ | 9/7と9/10未明の木星 »

2011年9月 9日 (金)

9/7自宅で星撮り R200SSでNGC891

アンドロメダ座の銀河NGC891を撮ってみました。何度か撮っている対象ですが 気流が悪くて今回もピンぼけ画像になってしまいました。透明度が良くて 自宅からはベストと思われるSQM-L数値20.15が出たのですが・・・ピント合わせの星からしてボケボケ オートガイドのグラフも乱れっぱなしでした。

Ngc891_r200ssmpcc_145min

2011/9/7 0h26m- 9x10min+11x5min  R200SS+MPCC  EOS DIGITAL REBEL XTi改 iso800  自宅にて

ボッケボケで等倍画像では見られたものじゃないです。なので1/2に縮小してトリミング。左下に渦巻き銀河がいくつか小さく写っていますが 青く写らないのは星生成が活発ではなく 古い星が多いのかなぁ?

 

« FC60で撮った月をレジスタックス6で処理 | トップページ | 9/7と9/10未明の木星 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FC60で撮った月をレジスタックス6で処理 | トップページ | 9/7と9/10未明の木星 »