« R200SSでNGC7331とステファンの5つ子 | トップページ | 10/4の木星 »

2011年9月29日 (木)

9/28-29 未明の木星

一ヶ月後の衝が近づき 木星が大きく見えてきましたが 最悪に近いシーイングで大まかな模様しか写りません・・・気流が良くなるまで じっと我慢の連続かも(^_^;

Jp110928_02h44m20s_100sec_3000fm

28日未明の木星です。下に衛星カリストが写りました。 2011/9/28 02h44m20s- 100sec 3000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/60s 60fps  マークX恒星時駆動 自宅にて

Jp110929_03h33m07s_100sec_4000fm

29日未明の木星です。画面右の衛星はエウロパのようです。大ボケは無くなりましたが 小ボケがずっと続いて詳細が見えそで見えない微妙な気流でした。 2011/9/29 03h33m07s- 100sec 4000/5995フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso800 1/60s 60fps  マークX恒星時駆動 自宅にて 

こうも気流が悪い日が続くと 焦点距離300ミリ程度でも シャープなレンズなら星がボケて点に写らないかもしれません・・・うーん 星雲・星団を撮る気力も失せそうです~~

 

« R200SSでNGC7331とステファンの5つ子 | トップページ | 10/4の木星 »

天文」カテゴリの記事

コメント

先日40cmドブソニアンで木星を見る機会がありましたが、その時にNEBに有る茶色い2つの点を見ましたが、まるでハゲおやじの目の様に見えて何ともユーモラスでした。

おお~、大口径で木星を見る機会がありましたか。
茶色い点(バージというのでしょうか?)がしっかり見えたのですね。気流が意外に良かったのかもしれませんね。
こちらは上空の寒気と低空の暖気がぶつかり合っているのか、気流が悪くて木星はよく見えません。寒気に全面的に覆われた方がマシなのではと考えているのですが、実際はどうなんでしょうね。

こんばんは。木星も昇ってくるのが早くなって撮りやすくなってきましたね。
こちらも冷却60Dが帰ってきました。天気は悪いですが、何とか晴れ間を見つけて撮りたいです。
いま2インチの2倍バローレンズの購入を考えていますが、何かお勧めはありますか?

てげてげさん、こんばんは。
カメラ直りましたか。今後は故障知らずだと良いですね。
バローレンズは、テレビューのバローやパワーメイトを使われている方が多いような気もしますが?自分は一度も現物を覗いた事が無いので他製品との性能差を知りません。他に安くても使える品があるのだと思いますが皆目見当つかなくて・・・全然参考にならずに済みませんm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« R200SSでNGC7331とステファンの5つ子 | トップページ | 10/4の木星 »