« 6/9の月 75EDHF+2倍リアコン+EOS X4 | トップページ | 6/24朝の月 75EDHF+2倍リアコン »

2011年6月15日 (水)

スカイメモRの平歯車交換

所有してるスカイメモRはピリオデックモーションが大きく 短焦点のカメラレンズしかまともにガイド出来ません。自分のスカイメモだけ精度が悪いのかと思っていたのですが 天文我楽苦多工房さんのスカイメモNSの平ギア偏心が大きい記事を見ました。で 自分のギア偏心を確かめたところ 目視で分かる程 偏心していました。モーターとウォームネジの軸間隔は問題なさそうなので シンチュウ製の平歯車が不良なのかもしれません。

で ネットショップの 伝動機ドットコム から取り寄せた平歯車に交換しました。

Sky_memo_r_spur_gears

シンチュウの歯車が教育歯車製の S50B 30B +0303・・モジュール0.5で歯数30穴径3mmです。その右が同社の炭素鋼歯車 S50S 60B +0506・・モジュール0.5で歯数60穴径6mmです・・・シンチュウの規格品は穴径3mmだったので鉄製の歯車にしました。結露などで錆びると困るのでグリスを塗りまくってしまいましたcoldsweats01・・結露での錆びや電気腐食に注意が必要かもしれませんが シンチュウ歯車より精度が1-2ランク上なので ピリオデックモーションの向上に期待です。

中休みもロクに無い梅雨空が続いているので追尾テストは未だですが 交換前の±24秒よりはマシにはなると思うので 晴れが待ち遠しいです。

追記 6/21: やっと晴れたので 赤道付近の星でピリオデックモーションはかってみましたが結果は±21秒程度になり ほとんど変化無しでした・・くたびれもうけだったようで・・・

Sky_memo_r_pm

土星は同じ機材で撮った 同スケールの画像です・・P.M.測定より土星画像の方がマシだったかもcoldsweats01  

 

« 6/9の月 75EDHF+2倍リアコン+EOS X4 | トップページ | 6/24朝の月 75EDHF+2倍リアコン »

機材」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
目視で分かるほどの偏心とは、ちょっとお粗末ですね。それでは満足なガイドは出来なかったのでしょう。
スカイメモはポータブル赤道儀の決定版の様な物ですので、ノータッチである程度は頑張って欲しい物ですが、肝心のギヤー系がそんな感じでは困りますね。

ギヤーの部材ですが、本当は夜露とかの湿気でも大丈夫なように真鍮製の方が良いのでしょうが、鉄の方が精度が高いのでしたら、やっぱり鉄でしょうね。これからは定期的なメンテが必要かもしれませんね。

カムイミンダラさん、コメントありがとうございます。
スカイメモの精度は個体差が大きいのかもしれませんね。200mmレンズをノータッチ可能なのもあるらしいですが、私のはハズレでした。
鉄のギヤーよりステンのギヤーが良かったかもしれませんが、価格を比べた結果、安い鉄で妥協しました。仰るとおり湿気に注意しないといけないかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/9の月 75EDHF+2倍リアコン+EOS X4 | トップページ | 6/24朝の月 75EDHF+2倍リアコン »