« 大川原高原 4/30 | トップページ | 吉野川河口の鳥 5/8日 »

2011年5月 6日 (金)

レンズマウントアダプターのガタ対策

ペンタックスレンズをキヤノンEOSに取り付ける PK-EOSマウントアダプターを使っていますが 円周方向にガタがあります。ガタついたままだと 望遠レンズで天体を撮る場合に写野が回転するかもしれません。ガタの原因は マウントアダプターについてるストッパーネジと ペンタックスレンズバヨネットマウントの隙間が大きすぎるようです。

Pkeos

で ストッパーネジにエポキシ接着剤を盛り上げて ガタの元の隙間を埋めてしまいました・・画像でグレーの部分が接着剤です・・・不細工になってしまいましたがガタは無くなりました。

最初はマウントアダプターを取り付けた状態で接着剤を付けたら マウントアダプターが外れずに失敗。接着剤をマウントアダプターに盛り上げ 接着剤がカチカチに硬化する前にマウントアダプターをレンズに取り付けたらうまくいきました。  

« 大川原高原 4/30 | トップページ | 吉野川河口の鳥 5/8日 »

機材」カテゴリの記事

コメント

自分もペンタマウントのレンズを1つEOSで使いたいので変換を買おうかと思ってましたが、そういうところにも注意が必要なのですね。
GW頃から南海上が雲の通り道になっていて、全然晴れてくれません。このまま梅雨に入ってしまうかもしれません。

てげてげさん、こんばんは。
マウントアダプターの円周方向のガタがあっても、三脚座の無いレンズは、カメラ側を固定するので実害は無いでしょうね。
最近は、たまに晴れても透明度が悪くて明るい星しか見えません。今日は晴れてるのですが、相変わらず白っぽい空で望遠鏡の出番は無さそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大川原高原 4/30 | トップページ | 吉野川河口の鳥 5/8日 »