« 2/16日の木星 | トップページ | デジ一眼液晶モニタ用のレフレックスルーペを自作 »

2011年2月18日 (金)

2/18日 木星の撮り納め

薄雲が通過中ですが 木星は見えていたので撮ってみました。気流は最悪で木星はユラユラ 望遠鏡も強風でユラユラなので 木星画像は大きな模様しか写りません。すっかり低空になってしまった木星の撮影は厳しいので 今日で撮り納めです・・来シーズンまで木星はおあずけ。

Jp110218_17h58m28s_90sec

2011/2/18 17h58m28s- 90sec  2500/5395フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso1600 1/80s 60fps  マークX恒星時駆動 自宅前にて

エウロパと影が通過中です・・画像ではぼやけた影しか分かりませんが・・・

Jp110218_18h06m50s_90sec

18h06m50s- 90sec  3000/5395フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso1600 1/80s 60fps

Jp110218_18h21m16s_90sec

18h21m16s- 90sec  3000/5395フレームスタック μ180+Ext2x(F24)  EOS Kiss X4 iso1600 1/60s 60fps   

« 2/16日の木星 | トップページ | デジ一眼液晶モニタ用のレフレックスルーペを自作 »

天文」カテゴリの記事

コメント

ポンコツじじいさんの、今期の木星像はすごかったですね。これからは土星でしょうか?
惑星用カメラにOpticstar社を考えてましたが、ポンコツじじいさんの画像を見て、デジタル1眼レフの動画機能も捨てがたいなと思っています。
まだ気流がわるいので、もうしばらく考えてみます。

土星は輝度が小さく、木星より手強いので思案中です。今のデジ一眼で駄目なら、古いビデオカメラにひとがんばりしてもらうとか・・・。

てげてげさんの惑星用カメラ、イメージングソース社を視野に入れてるのかと思ったらOpticstar社のですか。高感度なら期待出来るかもですね。EOS X5はモニターが見やすくなってよさげですが、動画は飛躍的に機能アップでもなさそうなので様子見です。

たしかにポンコツじじいさんの月惑星の写真はすごい。感化されて私もクロップ機能の動画の付いたx−4を、買いました。クロップ機能は良い機能ですが、新しく出る予定のx−5には、付いていないようですね。どうしてでしょうか。x−4のボデーは、ポンコツじじいさんのような写真を手軽に撮りたい方はなくなってしまわないうちに早めに手に入れると良いかもしれません。しかも今、かなり安いです。

うっぱしさん、こんばんは。
X5はデジタルズームが付いたので、クロップの必要が無いのだと思います。ハイビジョンモードでもズーム出来るらしいので、X4より一歩前進だと思います。でも映像エンジンはDIGIC4のままなので、X4から買い換える程でもないかと個人的には考えています。さらなる進化に期待したい所です。

そうだったんですね。大変勉強になりました。ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2/16日の木星 | トップページ | デジ一眼液晶モニタ用のレフレックスルーペを自作 »