« 11/2 未明の103Pハートレー彗星 | トップページ | 11/4 未明の103P ハートレー彗星 »

2010年11月 4日 (木)

11/3日の木星

風が弱まり 気流は多少ましになったかと思って またまた木星を撮りました。

Jp101103_22h12m06s_90sec

2010/11/3  22h12m06sから90秒動画を処理 μ180+Ext2x(F24) EOS Kiss X4 クロップ640x480P iso800 1/80s 60fps  マークX赤道儀 恒星時駆動  自宅にて 

Jp101103_22h53m18s_90sec

22h53m18s- 90sec

Reg_hl

気流は 木星がピント外しの大ボケ状態と ピント合った状態を行ったり来たりの繰り返しでした。前回のように 木星の縁が波打つようなボケ方と全然違うのが面白いですね。

レジスタックスも いつものグラフの傾きより大きくて面食らい 低クオリティのフレームを 普段より多めにバッサリ切り捨てました。    

« 11/2 未明の103Pハートレー彗星 | トップページ | 11/4 未明の103P ハートレー彗星 »

天文」カテゴリの記事

コメント

11月4日のバラ星雲の赤とハートレー彗星の青緑の対照がとてもきれいです。11月3日の木星は、相変わらずすごいですね。同じ機材でもこうは写りません。レジスタックスの途中画面がとてもわかりやすいです。私が撮るとこのように緑の線がきれいにそろいません。レジスタックスの使い方を本格的に勉強するにはどうしたらよいのでしょうか。星ナビの10月号にも簡単に出ていますが、いまいち理解しにくいです。

コメントありがとうございます、うっぱしさん。

木星画像処理ですが、実は私も試行錯誤の連続です。ですので、惑星撮影のベテランさんのサイト「RB星の世界」や「星への誘い」の天体望遠鏡TIPSで勉強しています。
うっぱしさんもご覧になってはいかがでしょうか。月惑星研究会に入会されたら、直接指導を受ける事が出来るかもしれませんよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11/2 未明の103Pハートレー彗星 | トップページ | 11/4 未明の103P ハートレー彗星 »