« 100SDUFレンズの曇り etc | トップページ | 8/13日 未明のペルセウス座流星群  »

2010年8月12日 (木)

WebCam C600 改造失敗

WebCam C600にヒートシンク取付改造しましたが ノイズは気休め程度にしか減少せず失敗でした。超安上がり改造では 効果も微々たるもので・・ガッカリ

C600_rm1

改造前のキャプチャー画面です(シャッター1/5s フルゲイン)・・ノイズを強調してるし 室温33℃なので 実使用時はこれよりノイズ少ないと思いますが・・・

C600_rm2

取り付けたのは小さなヒートシンクで 熱伝導両面テープで貼り付けました

C600_rm3

WebCam C600を分解したところです

C600_rm4

ヒートシンクが大きすぎたので 金ノコでギコギコ切ってどうにか取付

C600_rm5

マウント部品を外したまま組み立てて 熱を逃がす穴とします。接眼部側に隙間があるので 使用時はこの穴から入った空気が暖められて接眼部側に伝わるものと思われます。

C600_rm6

で 改造後の効果は ほんのちょっとノイズが減っただけでした~ 残念。ペルチェ素子で強制的に冷却すると効果大かもしれませんが WebCamがもう1つ買える費用が痛いです。    

« 100SDUFレンズの曇り etc | トップページ | 8/13日 未明のペルセウス座流星群  »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 100SDUFレンズの曇り etc | トップページ | 8/13日 未明のペルセウス座流星群  »