« 高知県馬路村 森林鉄道探訪  5月3日 | トップページ | ヘルクレス座銀河団 撮影失敗 »

2010年5月 8日 (土)

R200SSでM13 5/8

雨上がりで透明度良い空になったので 自宅からヘルクレス座の球状星団M13を撮ってみました。前回撮った時より月明かりも小さく 春霞も無い好条件でしたが 写りは前回と余り変わらず少しガッカリでした。

M13_g

カメラ感度ISO-400で10分露光と5分露光をそれぞれ10枚 合計150分露光です。1セット露光後 PCの方向キーでガイド星を動かしてディザガイドもどきやってるので 画像の重なりが少ない領域が出来ます。ガイド星は赤経方向に4つ 赤緯に3つ並ぶような要領でジグザクに動かしています。PCモニタのガイド星 最初の位置にテープを貼って動かす目安にしています。

M13_r200ssmpcc_150min_s

重なりが少ない黒い部分はカットします

M13_r200ssmpcc_150min_tr

等倍ではこんな感じになりました。まだまだ達人が撮った画像には程遠いですねcoldsweats01

2010/5/8  1h11mから10分露光と5分露光のセットを10セット 合計150分露光 R200SS+MPCC EOS DIGITAL REBEL XTi改 ISO-400  旧アトラクス+AGS-1  60mmガイド鏡+QcamS7500  GAGP1でオートガイド  自宅にて

追記: 使い回のフラットフレームが合ってなかったので 少しはマシなフラットで再処理し デジタル現像も強くかけて星団中心部の飽和を押さえた画像を追加しました

M13_r200ss_150min_tr

 

« 高知県馬路村 森林鉄道探訪  5月3日 | トップページ | ヘルクレス座銀河団 撮影失敗 »

天文」カテゴリの記事

コメント

ぽんこつじじいさん、こんばんは。
偶然ですが、同じ夜に同じ対象を撮ってます。屈折と反射、焦点距離も少し違いますが、とてもシャープなM13に感心します。また、R200SS+MPCCのポテンシャルも結構なものだと思います。
基本のフォーカスの部分で、きちんとしないといけないと、これを見て反省しました。

NIKON1957さん、こんにちは。
遅くなりましたが、星ナビ入選おめでとうございます。
BORG125SDでのM13拝見しました。望遠鏡の焦点距離が長くなると気流次第で星像やガイド精度が決まるような感じがします。もしかして、気流が不安定だったのでは?
ピント合わせは、自分はスリットが沢山入ってる例のマスクを使っていますが、気温低下でだんだんピントが甘くなっていたりします。SDレンズも温度変化で焦点位置が変わりやすいかも知れませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高知県馬路村 森林鉄道探訪  5月3日 | トップページ | ヘルクレス座銀河団 撮影失敗 »