« 3/17の火星  | トップページ | R200SSで かみのけ座銀河団  3/19 »

2010年3月18日 (木)

R200SSでM51撮り直し 3/18

相変わらず白っぽい冴えない空ですが 前日の続き りょうけん座の子持ち銀河M51を撮りました。気流が悪くてガイド星がフラフラしていましたが なんとか3時間分撮れたので 前日の画像と合わせて加算合成しました。

M51

ISO-400で15分露光1枚のプレビュー画面です。春霞で3等星ほどしか見えない自宅からなので 多数枚合成しても厳しそうですね。でも撮影中は部屋でゆっくり休めるので楽です。

M51_r200ss_255min

17日と18日に撮った画像 合計19枚で露光合計255分の合成です・・トリミング無しです。まあ 暗い空で撮った画像には遠く及ばないでしょうが 自宅でお気楽撮影も疲れなくていいかも。

2010/3/17-18  10分露光6枚と15分露光12枚を加算合成 R200SS+コマコレクター3 EOS DIGITAL REBEL XTi改 ISO-400  旧アトラクス+AGS-1 60ミリガイド鏡+QcamS7500 GAGP1でオートガイド 自宅にて

M51_r200ss_255min_tr

こちらは0.7倍縮小してトリミングした画像です。等倍ではボケボケで見るにたえないですweep。画面左の明るい星の左下あたりに やや黄色っぽい銀河らしき斑点が写っているのでグーグルスカイで見たら やはり遠くの銀河集団のようでした。   

« 3/17の火星  | トップページ | R200SSで かみのけ座銀河団  3/19 »

天文」カテゴリの記事

コメント

255分も露出すると淡いところまでよくでますね。
遠征するとあれこれ欲張って撮影しまうので、1天体ぜいぜい90分程度です。腰を据えてじっくり撮るということもそろそろ覚えないといけないなと思っています。
それにしても自宅から撮れるのは羨ましいです。仕事しながらでも撮影できますからね。こちらも天気がいいのですが、仕事が忙しすぎていけません。来週半ばには落ち着くのですが、その頃には月が・・・

てげてげさん、こんにちは。
M51を撮った日は透明度が悪かったので、過去最長の露光しましたが、処理が下手なのもあり、滑らかな画像にはなりませんでした。冷却CCDカメラのようにはなかなか近づけません・・難しいですね。
仕事が忙しくて撮影に行けないのは残念ですね。今日は透明度もよさそうなのですが・・・。仕事が落ち着いたら存分に撮って下さい・・月の撮影も意外と面白いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3/17の火星  | トップページ | R200SSで かみのけ座銀河団  3/19 »