« エスキモー星雲の再処理 | トップページ | 久しぶりに晴れました が゛・・ »

2010年2月19日 (金)

WebCam C600をガイドカメラに改造

ロジクールのWebカメラC600を QcamS7500の代わりにしようと購入しました。悪天続きでつい余分な物をポチってしまいます・・まあ5千円ほどのちっちゃい買い物ですが・・

Webcam_c600_1

筐体横の長円形のシャッターをこじ開けて 奥のプラスネジを外すとバラバラになるのは S7500と同じです。早速分解してレンズを外し 24.5ミリスリーブをくっつけました。

Webcam_c600_2

S7500は130万画素 このC600は200万画素なので ピクセルサイズが小さくなったのかと思ったら CMOSが大きくなっていました。

Mn_100218_webcam_c600

夕方 薄雲ごしに月が見えてたので FC60の500ミリ直焦点で月を撮ってみました。S7500は月の全体が画面に収まりませんが C600ではなんとか入ります・・ガイド星導入が少し楽になるかな?

Flat_c600

望遠鏡を灯りに向けてフラットを撮ってみました。色むらは相変わらずあるようですね・・でも 色強調してるのでド派手に見えますが S7500よりはムラは少なそうです。

さて 何等星までガイドに使えるか気になるところですが・・天気が悪くて確かめられませんcrying

追記 2/20  ようやく晴れたので いつもの自作45ミリガイド鏡でスバルを撮ってみましたが・・

Webcan_c600

スバルの明るい星しか写りません。QcamS7500より感度が低いようで ガイドカメラに使うには厳しそうですcoldsweats01

        

« エスキモー星雲の再処理 | トップページ | 久しぶりに晴れました が゛・・ »

機材」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ポンコツじじいさんのを見て、Webカメラによるガイドもいいなと思ってましたが、機種によって感度がだいぶん違うようですね。
今朝、オークションを見ていたらSC1・2改造された長時間露出可能なQCam4000が出てたのですが、迷っているうちに他の方に落札されてしまいました。残念。

てげてげさん、こんばんは。
Webカメラは、ちょっと前の製品の方が感度よかったのかもしれませんね。最近のは低コスト?のCMOS仕様になったのでしょうか?
QCam4000はToUcamと同じ高感度CCDを使ったバージョンもあったようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エスキモー星雲の再処理 | トップページ | 久しぶりに晴れました が゛・・ »