« WebCam C600をガイドカメラに改造 | トップページ | 2/20の火星 μ180+DCR-PC100 »

2010年2月20日 (土)

久しぶりに晴れました が゛・・

気流が悪くて月や惑星がゆらゆら状態でした。特に惑星は最悪の見え方で 火星の極冠や主な模様も見えない状態でした。一応ビデオカメラで火星も撮ったのですが 処理する気力もなくボツにしましたcoldsweats01

Mn100219_webcam_c600

月はWebCamのC600で撮った動画をAviStackで処理してみましたが、あまりに気流が悪かったので細部は全然写りません。元画像を1/2縮小してもボケボケですね。2010/2/19 19h11m  μ180F12(2160mm)+WebCam C600  フラット処理なし

Ngc4631_ngc4656_r200ss_105min

りょうけん座の銀河 NGC4631とNGC4656です。透明度 気流 露光時間 どれも不足の三重苦で しょぼい画像になりました。2010/2/20 3h16mから10分露光6枚と15分露光3枚を加算合成 R200SS+コマコレクター3 EOS DIGITAL REBEL XTi改 ISO-400  旧アトラクス+AGS-1 60ミリガイド鏡+QcamS7500 GAGP1オートガイド 自宅にて 

Ngc4631_ngc4656_tr

こちらはトリミング画像です。暗い空でじっくり撮ってみたい対象ですね。   

« WebCam C600をガイドカメラに改造 | トップページ | 2/20の火星 μ180+DCR-PC100 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WebCam C600をガイドカメラに改造 | トップページ | 2/20の火星 μ180+DCR-PC100 »