« 銀河の再処理 | トップページ | 1/26- の火星と土星 »

2010年1月25日 (月)

1/24- の火星  μ180+DCR-PC100

24日の火星は極冠や大シルチスなど主な模様が見え この季節としては良い見え方でした。でも恒星の焦点内外像が非対称だったので 温度順応した後で撮影しようと1時間程望遠鏡を放置しました。

Ms100125_1h22m_mu180dcrpc100

すると いつのまにか気流が悪くなってて 火星はボケボケのタコ踊り状態になっていました。ちゃんと見えてる時にサッサと撮っとけば良かったですねぇ・・後の祭りでしたcoldsweats01

2010/1/25  01h21mから2分の動画を処理 ミューロン180mm+Or12mm+DCR-PC100 シャッター1/30s ゲイン9db  マークX恒星時駆動

« 銀河の再処理 | トップページ | 1/26- の火星と土星 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 銀河の再処理 | トップページ | 1/26- の火星と土星 »