« 安芸の宮島 11/29 | トップページ | R200SSでエリダヌス座の銀河  12/8 »

2009年12月 2日 (水)

カメラレンズ画像のハロ取りに難儀

晴れても月が明るいので星撮りはお休み。で 20日に撮った未処理の画像をいじくってみました・・昔のレンズなので赤や青のハロが多くて いじくりまわしても変わりばえしませんでしたがcoldsweats01

Tomo

Ikkaku 

FA35mmF2(F3.5)での画像です。星の周りのハロは ステライメージでRGB3色分解すると G画像に比べてRとBの星が大きいので スターシャープをそれぞれ0.6と0.8にして星像を小さくした後RGB合成しました。フォトショップのLabのabチャンネルぼかしと併用してハロを軽減しましたが 青ハロが少しあるほうが彩りがあっていいかも・・・古レンズ使いの負け惜しみですがcoldsweats01

Bara

こちらはFA85mmF1.4(F3.5)の画像です。ステライメージでの処理はFA35mmと同じですが フォトショップでのabチャンネルぼかしは ハロが大きいのでFA35mmの2倍でぼかしました。 

« 安芸の宮島 11/29 | トップページ | R200SSでエリダヌス座の銀河  12/8 »

天文」カテゴリの記事

コメント

四国東端の田舎とは鳴門市ですよね?
どの当たりだと綺麗に天体観察できますか?
私は撫養町に住んでいますが、建物の明かりなど、周りが明るくて観察条件が悪くて・・・

人家の少ない場所なら、街灯りが少なくて観察向きでは?
田舎な四国なら適地はあちこちにあるはずなので、ご自身で確かめられたらいかがですか。
 

ありがとうございました。
今度、妙見山などから観察してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安芸の宮島 11/29 | トップページ | R200SSでエリダヌス座の銀河  12/8 »