« カメラレンズで冬の天の川 11/18 | トップページ | 光軸修正後のLN6E試写   »

2009年11月21日 (土)

FA☆85mmF1.4とFA35mmF2をノータッチガイド

デジタル一眼用の単焦点レンズは 高性能なものは高価なのが多いですね。簡単には購入できないので フィルム時代にそろえた古いレンズを使っています。

Fa85mm_fa35mm_on_mark_x

左がFA☆85mmF1.4で右がFA35mmF2です。赤道儀はマークXで スコープライフのアリミゾにビクセンのスライドバーを介してカメラを取り付けています。85ミリレンズならノータッチでも大丈夫のようです。もっと長焦点のレンズの場合は 小型ガイド鏡でオートガイドです。モータードライブは K-ASTECのUDS-4 2軸モーターセットです。自動導入ではありませんが コントローラのデジタルスイッチで移動天体の運動に合わせられるので便利です。

20日に近場でオリオン座などを撮り比べてみました。

Ori_fa35mm_12x5min

FA35ミリレンズで撮ったオリオンです。F4程度にレンズを絞ったら 何とか見られる画質になります。 2009/11/20  1h14mから5分露光を12枚合成 FA35mmF2(絞りF3.5)EOS DIGITAL REBEL XTi改 ISO-800  マークX恒星時駆動 阿南市福井町にて

Ori_fa85mm_4x5min_3moz

こちらはFA85ミリレンズで3モザイクのオリオン座です。小さい画像なので FA35ミリとの違いがよく分かりませんね。ココログにアップロード出来るのは1600ピクセルまでの画像なので 大きい画像を4分割しました。下の4枚がそれです。

Ori_fa85mm_3moz_0000   

Ori_fa85mm_3moz_0001

Ori_fa85mm_3moz_0002

Ori_fa85mm_3moz_0003

85ミリレンズもF4程度に絞らないと収差が大きく 開放F1.4がもったいないですね。赤ハロが目立つのでFA35ミリレンズよりやっかいかも。 FA☆85mmF2(絞りF3.5)  5分露光4枚合成×3モザイク  EOS KissDX改 ISO-800 他データはFA35画像と同じです。

« カメラレンズで冬の天の川 11/18 | トップページ | 光軸修正後のLN6E試写   »

機材」カテゴリの記事

コメント

ポンコツじじいさん、はじめまして。
そのままにお呼びすると少し抵抗があります(笑)。
私も四国の西で星の撮影をしています。FA☆24mm/2, FA35mm/2,FA☆85mm/1.4の写真興味深く見させていただきました。
PENTAXのレンズは、私も何本か愛用していますが、FA35mm/2は、私も好きなレンズです。FA☆24mm/2は、ディスコンになったときよほど買おうかと思ったのですが、天体にはあまり向いていないようですね。

NIKON1957さん、はじめまして。コメントありがとうございます。今後ともよろしくおねがいします。

機材も自分もかな~リ古くてくたびれてるので、「ポンコツじじい」はピッタシかなぁと思っとります。ガラクタ機材をいじってるのも楽しいひとときですね。

FA☆24mmとFA☆85mmはFA35mmより星像の崩れが大きくて、☆マークが泣きますが・・古い設計なので仕方ないかもしれませんね。

四国の東端は道路整備が遅れていて中予や西予は遠く行く機会は少ないですが、四国西部は多彩な自然や親切な人が多いのが嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カメラレンズで冬の天の川 11/18 | トップページ | 光軸修正後のLN6E試写   »