« MW うーん分からん | トップページ | 7/15の木星 »

2009年7月15日 (水)

ピント合わせマスクで試し撮り 土星状星雲

やっと晴れたのでピント合わせマスク試してみました。

Mask_1

噂?のマスクです ダウンロードして印刷した型紙を薄いプラ板に貼ってカッターで切りました。

Mask_2  

R200SS+エクステンダーで写したベガです。カメラのファインダーでは回折像の線は見にくいですが 真ん中に明るい点像がハッキリ見えるようにピントノブを回しました。気流が悪くてもピントの山は見つけやすい感じです。

Ngc7009_6x1min

で 1分露光6枚合成の土星状星雲です。1分では環の部分が写りませんねぇ。

Ngc7009_7x3min

3分露光7枚合成では なんとか土星に似た形が写りました。

Ngc7009_7x3min_x2

2倍に拡大して画像復元やシャープをかけたら 気流いまいちにしてはまずまずの写りかも。

データは 2009/7/15  01h05mから3分露光7枚合成。 R200SS+専用エクステンダー EOS KissDX改 ISO-800 旧アトラクス+FC60+QcamS7500 GAGP1によるオートガイド 自宅にて

Ngc7009_7x3min_s

ちなみにトリミング無しではこんな写りです。端は放射状に流れ 良像範囲はAPSサイズの半分位でしょうか。

« MW うーん分からん | トップページ | 7/15の木星 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MW うーん分からん | トップページ | 7/15の木星 »