« FC60で月撮り 3/4月齢7 | トップページ | いかなご くぎ煮 »

2009年3月 9日 (月)

月撮りに使ってるテレコンバーター

月の撮影では カメラ用テレコンや望遠鏡用のバローレンズ系を使っています。他にペンタックスのアイピース型投影レンズXP24ミリをもっていますが あまり使っていません。

Tcon_rc_k_t6_2x

ペンタックスの古いテレコンバーターです。レンズ構成6枚?の普及型テレコン。

Tcon_teleplus

1.5倍はバーゲンで買ったケンコーの4枚構成?ペンタックスマウントテレコンです。テレコンとキヤノンEOSとはマウントアダプター経由で接続。

Fc60t62xteleplus

FC60(口径60ミリ 焦点距離500ミリ)にテレコン2段重ねで撮った月(RAW+JPG)のJPG画像から無加工等倍で切り出した画像です。テレコンの性能は 高級品を持ってないのでよくわかりませーんcoldsweats01

Pentax_rc

望遠鏡用のバローレンズ系は 左がペンタックスRC2X 右がRC1.4Xで スリーブがペンタックス独自の38ミリです。

Fc60pentax_rc

タカハシ望遠鏡には テープ等で固定すればペンタックスRCが使えます。

Img_9078_cs3_1

フォトショップCS3でRAWファイルを現像中の画像です。白トビ(上の赤いところ)にならない様 白飛び軽減・黒レベル・明るさスライダーを動かして調節している所です。青はレベル0です。

Img_9078_cs3_2

銀塩写真の おおい焼き に相当する処理です。月の欠け際が暗いので 多角形で選択して100ピクセルでぼかし トーンカーブで持ち上げている所です。

この後 レベル調整・シャープ系フィルタ・キャンバスの回転・トリミングなど簡単に仕上げます。

   

« FC60で月撮り 3/4月齢7 | トップページ | いかなご くぎ煮 »

機材」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
詳しい情報ありがとうございます。
望遠鏡用のバローレンズ系、
完全にノーマークでした。
しかし38mmとは微妙ですね。
2,3ヶ月のうちには決めたいと思います。

月面はフォトショップで処理されてるのですね。
日食が終わってからパソコンを新調しようと考えてます。
そのときCS4も一緒に と目論んでいます。

てげてげさん、こんばんは。
遅くなりましたが、ガム星雲の入選おめでとうございます。確かな撮影技術と高度な画像処理技術の賜物だと思います。すばらしいです。

バローレンズですが、カサイのショートバローが高性能らしいです。私の持ってる古いバローレンズはどれもシングルコートですので、日食のような逆光条件では不利かなぁと思ってしまいます。

PC新調とCS4導入なら、モザイク処理なども簡単に出来そうですね。ますますパワーアップした、てげてげさんのアストロワールドが楽しみですねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FC60で月撮り 3/4月齢7 | トップページ | いかなご くぎ煮 »