« 星の日周運動 | トップページ | 8/20の月  月齢18 »

2008年8月19日 (火)

ファミスコ60S

Famisco60s_1

ハレー彗星で天文界が沸いてた頃 トミーから発売されたファミスコ60Sです。口径60ミリ 焦点距離400ミリで 発売当初はセミアポレンズ搭載で高性能がうたい文句でした。店頭価格は1万円程だったかな。

画像のファミスコ60Sは ハレーブームが去って3千円で売られていたものです。この頃にはレンズも粗雑なものになっていて 高倍率では星像崩れが凄かったです。でも付属品の正立ミラーユニットと 別途購入の15ミリ広角アイピースではけっこうよく見えて 鳥見に重宝しました。

Famisco60s_2

接眼部はTマウントネジも備え カメラの直焦点撮影も簡単でした。本体でのピント合わせは固いヘリコイドかスライド式で不便なので ペンタックスのヘリコイド接写リングを使っています。

Famisco60_d60mm_f400x2

2倍テレコン付きのデジカメで久しぶりに撮ってみました。レンズの芯取りがずれてるのか 色収差が偏ってますねぇ。

2008/8/19  3h49m 露光1/250s  EOS Kiss DX (ISO-800) + 2倍テレコン  自宅にて

Famisco60_d30mm_f400x2

こちらは対物レンズを30ミリに絞って撮った月です。写りは60ミリ開放とあまり変わりませんねcoldsweats01

2008/8/19  3h59m  露光1/50s 

 

« 星の日周運動 | トップページ | 8/20の月  月齢18 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 星の日周運動 | トップページ | 8/20の月  月齢18 »