« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月28日 (月)

ヒガラ

四国は水不足が心配になるくらい このところ猛暑が続いとります。我が家も連日の熱帯夜でクタクタです。涼しい山にでも出掛けたい気分ですなぁ。昼は鳥のさえずりでも聴きながら散歩 夜は満天の星空を眺めたいもんです。

Higara

2年前の写真ですが 剣山の隣の次郎笈(ジロウギュウ)という山で出会ったヒガラです。登山道脇の岩場で休憩していたら 足下に転がしていた100均ショップで買った小物入れに なにか興味でもあったのかヒガラが飛んで来てくれました。ここは標高1700メートル程ですから 猛暑の下界より10度は涼しいでしょうなぁ。いやぁ また出掛けたくなりました。  

2008年7月27日 (日)

下手な鉄砲も

数撃ちゃ当たるかも・・ですかね。気流しだいの天体写真は よほどの好条件でもない限り 一発で仕留めるのは不可能かと。

前日の月写真に気をよくして26日も狙ったんですが・・いつもの写りに逆戻りですcoldsweats01

Kiryu

月写真撮るときは ピントを少しずらしては数枚撮っての繰り返しをやってます。上の画像は ピント位置は同じでも写り方は気流次第の例です。数枚程度では少なすぎるようですね。

下画像は ましな画像でモザイクした26日の月です。ピンぼけで望遠鏡が泣きますなぁ。

Mn080726_ln6e_s

2008年7月25日 (金)

7/25の月

前日に続いての月撮りです。カメラを外して覗いた月面は 気流が安定して詳細まで見えました。

暑いのはかなわんけど 望遠鏡の限界まで見える夏の月はええねぇhappy01

Mn080725ln6e_tr

等倍トリミングした北の欠け際付近です。前日よりいい写りでした。

2008/7/25  04:24  露光1/5秒 アストロ光学LN6E+ペンタックス2倍テレコンバータ 合成焦点2600mm  キヤノン EOS Kiss DX  ISO-100  ビクセン旧アトラクス恒星時追尾 自宅にて

続いて 前日と同じく3コマモザイク月面です。80%縮小しても画像サイズが大きいのでご注意を

Mn080725ln6e_s

15センチ反射にしてはなかなかの写りかも。やっぱ 焦点距離の長いオールド望遠鏡はええねぇhappy01

2008年7月24日 (木)

7/24未明の月 月齢21

猛暑が続いてぐったりですが 夏は月や惑星がよく見えてたまりませーん。

で 15センチ反射LN6Eの出動です。1.5倍と2倍テレコンでの撮り比べをしてみました。

まずは1.5倍テレコンを使っての一発撮りです。

Mn080724_f1950mm

トリミング無しの等倍画像です。ちょっとピント外しとりますが ジャスピンでもコマ収差などで全面シャープにはならないかも。

2008/7/24  03:51  露光1/15秒 アストロ光学LN6E+ケンコー1.5倍テレプラス 合成焦点1950mm  キヤノン EOS Kiss DX  ISO-100  ビクセン旧アトラクス恒星時追尾 自宅にて

続いて2倍テレコンでの3コマモザイク月面。フォトショップCS3でモザイク合成は楽ちんです。

Mn080724_f2600mm_s

元画像をトリミングして80%縮小ですが 1.5倍テレコン1発撮りよりは高解像のようです。

2008/7/24  04:11  露光1/8秒×3コマモザイク アストロ光学LN6E+ペンタックス2倍テレコンバータ 合成焦点2600mm

2008年7月14日 (月)

昔持ってたTS望遠鏡とスカイグラフ

Ts10cm_5cm

31年前の写真です。三脚に載ってるのがTS50ミリ屈折赤道儀で 小型赤道儀ながら 極軸にボールベアリングを使っていたような・・。鏡筒はアクロマートレンズなので色収差が少しありました。最初は完全手動ガイド撮影などやったんですが 冬はグリスが固くなって回転部が渋くて難儀したもんです。

ピラー脚に載ってるのはTS100ミリⅠ型反射望遠鏡で 確か球面の主鏡だったと思いますがけっこう良く見えました。後に純正のモータードライブを付けましたが 最初はミザールのMMDという単純なDCモータードライブで 増減速ボタンを押すのが忙しかったですねぇ。

Skygraph

こちらは27年前の写真です。テーブルの上の機材が五藤光学のスカイグラフです。パネルを外して中身が見えてます。機動性抜群なのでハレー彗星の撮影によく使いました。今使っているスカイメモRより追尾精度が良かった気がします。

2008年7月13日 (日)

セミ

Semi_1

庭の枯れ木にセミのぬけがらがついていました。他の木や塀も入れると 今年すでに10匹以上です。

Semi_2

こちらは脱皮してしばらくのクマゼミかな。羽が伸びて もうすぐ飛び立つかも。

四国は7月初めに梅雨明け宣言が出て セミも土から這い出てるようやけど 鳴き声があんまり聞こえませんなぁ?

空も晴れることはあっても すかっとした星撮り日和になりません。

ほんまに梅雨明け?

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »