« 別府峡での星々 その3 | トップページ | 大野城山(阿南市上大野町) »

2008年6月 6日 (金)

古~いカメラレンズ

Smc_takmar_lens

SMCタクマーレンズ達です。左から24mmF3.5  55mmF1.8  105mmF2.8  15mmF3.5。マウントアダプター経由でキヤノンカメラにも付けられます。

左のカメラは初めて買った一眼レフ アサヒペンタックスSPFで 露出計は電池も無いので使えませんが シャッターやミラーは未だに動きます。大昔のカメラはファインダーが暗く ごく明るい星しか見えなくて苦労しましたなぁ。今はフィルムを入れて使うことも無くなりましたが 貧乏性なので捨てられません。

初めての一眼レフカメラは 親に買ってもらったミランダFVですが 今は壊れて影も形もありませんねぇ。

 

« 別府峡での星々 その3 | トップページ | 大野城山(阿南市上大野町) »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 別府峡での星々 その3 | トップページ | 大野城山(阿南市上大野町) »