« 自宅で月撮り 2/14上弦の月 | トップページ | 自宅で月撮り 2/15月齢8 »

2008年2月16日 (土)

自宅で星撮り 2/15

LN6Eで月を撮った後 鏡筒をR200SSに載せ換えて星雲を撮ってみました。前回不調だったBJ32Lでのオートガイドは 今日は機嫌良く作動してくれましたが 風やピントの甘さ 光軸の狂い等があるのか 撮れた星は点から少しずれていました。

Ngc2392_s  

ふたご座のエスキモー星雲 NGC2392です。惑星状星雲は輝度が高く写しやすいので 月が沈む前に撮りました。元画像は月明かりでバックが青かぶりしてます。

2008/2/15  0:54から3分露光4枚合成  ビクセンR200SS+コマコレ2  EOS REBEL XTi改 ISO-800  ビクセン旧アトラクス+BJ32Lオートガイド

Ngc2392_t

等倍でトリミングしてみました。3分露光はオーバーかも。解像度が悪いので エスキモーの顔にはほど遠い出来映えやねshock

Ngc2903_org

しし座の銀河 NGC2903です。月が沈んでも自宅からは光害カブリで透明度の良い冬の空でも元画像はこんなもんです。

Ngc2903

何枚か合成すると 少しは見られる画像になります。気温が低いのでダーク補正無しですが 曇天簡易フラット補正しています。でも色や明るさのムラが残って その軽減に四苦八苦しています。画像処理はフォトショップCS3で現像 ステライメージ5でフラットとコンポジット フォトショップでムラ軽減や明るさ調整と色やコントラストの強調です。

2008/2/15  2:11から10分露光6枚合成

N3628m65m66_org

しし座の銀河トリオ(上から順にNGC3628 M65 M66)の元画像です。

N3628m65m66

処理後の画像です

2008/2/15  3:29から10分露光7枚合成 

  

« 自宅で月撮り 2/14上弦の月 | トップページ | 自宅で月撮り 2/15月齢8 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自宅で月撮り 2/14上弦の月 | トップページ | 自宅で月撮り 2/15月齢8 »