« 王子山(阿南市日開野町)  | トップページ | 大谷山(阿南市橘町) »

2007年7月 7日 (土)

望遠鏡搭載板

赤道儀架台に望遠鏡等を載せる自作の板です。アリ金具で左右に少しスライドするので 簡単にバランスとれます。強度不足で「たわみ」によるガイドミスが心配ですが 5分程度の短時間露出なら大丈夫。

Ita1  

15センチ反射(アストロLN6E)の鏡筒バンドが付いていますが 左の板ごと取り外してビクセンアリミゾ金具を付けることも出来ます。

Ita2

裏面です。アリガタはタカハシμ180用。右端の円筒は自作重り。

Ita3

ガイドマウントはミザール製。バンド上部の取り付け穴を切り欠いたので ガイド鏡の着脱が簡単です。

Ita4  

ガイドマウント横にカメラ雲台(ベルボン クイックレベラー)とクイックシューを付けています。

« 王子山(阿南市日開野町)  | トップページ | 大谷山(阿南市橘町) »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 王子山(阿南市日開野町)  | トップページ | 大谷山(阿南市橘町) »