« 自作三脚座 | トップページ | 明神山(阿南市椿町) »

2007年7月24日 (火)

梅雨明け 自宅で星撮り

やっと晴れ。夜半まで月明かりがあるので自宅からお気楽撮影のつもりが ガイド機材がご機嫌斜めかエラー出まくりで往生しました。

M57_ln6e_30m_s

M57です。惑星状星雲は輝度が高いので 少し光害がある自宅からの撮影でも写りやすくてありがたい存在です。

撮影データは 2007年7月24日 0時07分から5分露光を6枚加算合成 アストロ光学LN6E鏡筒(D150mm f1300mm) EOS REBEL XTi改(ISO-800)  ビクセン旧アトラクス FC60+BJ32Lオートガイド

M57_ln6e_30m_c   

等倍で切り出し 気流が悪かったかピント甘め

M27_ln6e_30m_s

M27です 露出不足画像の暗部を持ち上げたら ノイズが目立って見苦しくなってしまいました。ガイドが流れたので画像処理でごまかしてます。1時33分からの5分露光4枚と10分露光1枚を加算合成。

M27_ln6e_30m_c

等倍画像です アラが目立ちますなぁ。

Astro_ln6e

撮影風景です。四方を建物に囲まれ 天頂付近の星しか写せません。三脚を伸ばさないと北極星が見えないので 接眼部が高くて小柄な自分には辛いものがあります。名機LN6E鏡筒はH氏から長期借用中。Hさんありがとう。  

« 自作三脚座 | トップページ | 明神山(阿南市椿町) »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自作三脚座 | トップページ | 明神山(阿南市椿町) »