« 台風一過の星空 | トップページ | 梅雨明け 自宅で星撮り »

2007年7月19日 (木)

自作三脚座

天体写真に使ってるタムロンSP180ミリF2.5は三脚座が無く 重いレンズをカメラボディーで支えるのに不安を感じていました。そこで 手元にあったビクセン鏡筒バンドとアルミ板を使って三脚座を作りました。Za_1

鏡筒バンドの内側にアクリル板を張り付け レンズ鏡胴外径に合わせました。アルミ板にカメラネジ穴タップを切り クイックシューを付けています。

Za_2

カメラマウントへの負荷が軽くなりました。  

« 台風一過の星空 | トップページ | 梅雨明け 自宅で星撮り »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風一過の星空 | トップページ | 梅雨明け 自宅で星撮り »